20代後半から30代前半が今の結婚適齢期では

"女性のキャリア形成が容易になった今、結婚より仕事という若い女性が増加しているように思います。
その結果、女性の結婚適齢期も遅くなりつつある傾向があります。
さて、現代の女性の結婚適齢期はいつがいいでしょうか。
子供を産むことのが早ければ早いほうが良いということは解っているけれど、毎日の仕事に追われてそのような余裕がないというのが多くの女性の言い分ではないでしょうか。
もちろんのんびり仕事をして子供を産むことは可能ではありますが、そのような環境におかれていない女性もいるということを忘れてはなりません。
女性のキャリア形成として、継続年数どれくらいで結婚するのが一番なのかは、人それぞれですが、20代後半から30代前半にかけて、が今の結婚適齢期といっていいのではないでしょうか。
30代での初産の人数も増加しているといいます。このように仕事に追われ、ようやく自分に余裕が持てるようになる時期に結婚や出産をする人が多いと思います。
そして、赤ちゃんが出来たら産休を取ることになりますので、産休もとりやすいある程度キャリアを積んだ時期も踏まえた上で、20代後半から30代前半こそ、結婚適齢期といって良いと思います。"

関連エントリー

泣けるビデオメッセージ

愉快なビデオメッセージ

ドラマチックな余興

大爆笑の余興

挙式動画集

結婚式の二次会

結婚のお話

サイト情報

サイト情報・リンクについて

Copyright © 2007 泣ける!笑える!結婚式のビデオ動画館. All rights reserved