全ての笑いを持っていった

"私は先日友人の結婚式に参加しました。
新郎とは中学校から付き合いがあり社会人になっても交友がありました。そのため結婚式でも余興を頼まれてしまったのです。
余興を頼まれたのは結婚式の3週間前です。無理だったらやらなくていいよと言ってはくれたもののせっかく頼まれたのであればやりたいという思いが強くなり一緒に参加する友人達と余興をすることになりました。
私達が選んだのは嵐のワンラブという曲でした。
結婚式では定番の曲です。この曲を歌って踊るのです。
本番当日みんな緊張していました。飲まないとやってられないと言わんばかりにみんな飲んでいました。
お酒で顔を赤くしながらもみんななんとか歌って踊っていました。
そして最後のクライマックス新郎がカーテン越しに登場してソロを決めるという場面になりました。
舞台には3本のマイクが置いてあります。誰しもが真ん中のマイクを使って歌うと思っていたその瞬間カーテンから登場した新郎は緊張のあまり一番右のマイクに行ってしまったのです。
開場は大爆笑。全ての笑いを持って行ってしまいました。
天然にはやはり勝てませんね。
おかげで余興は大盛り上がりで終わりました。
"

関連エントリー

泣けるビデオメッセージ

愉快なビデオメッセージ

ドラマチックな余興

大爆笑の余興

挙式動画集

結婚式の二次会

結婚のお話

サイト情報

サイト情報・リンクについて

Copyright © 2007 泣ける!笑える!結婚式のビデオ動画館. All rights reserved